ブリキロボのFXでシストレ 勝利の方程式 海外FX自動売買システムForex inControlレビュー!





















にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

■ブリキロボが雑誌に掲載
 FX攻略.com 連載中!
■気になるランキングは・・・ 人気ブログランキングへ ■便利なPAYPAL口座を作ろう↓ ■口座開設はこちらから↓ TwitterへTwitterへ「読んだよ!!」とつぶやく
BBS7.COM
MENURNDNEXT
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
[PR]ネットで収入ガイド  ジャパンネット銀行ガイド  リードメールガイド 
FXのシステムトレードで資産があっというまに2・3倍?!
システムトレードで勝つための情報をありのまま共有し、格安でご提供!まずはブックマーク。
MT4って何だろう?このページは?という方はこちらへ。
勝つためのシステム情報メルマガを配信!ご希望の方はこちらの掲示板にご登録ください


■注目のシステムたち!


レンタルサーバーなら使えるねっと

海外FX自動売買システムForex inControlレビュー!

■海外FX自動売買システムForex inControlについてご紹介します。


※当サイトではメタトレーダーを使ったシステムトレードについてご紹介しております。
 メタトレーダーについてはじめてのかたはこちらをご参照ください。

トレードスタイル: マーチンゲール
タイムフレーム: M30(30分足)
対応通貨Pair: EURGBP, USDJPY, AUDUSD, GBPJPY
MM機能: あり
価格: $205, $285

口座限定: あり
取引頻度: 数日に一回程度
コメント:

 システム名はForex inControlです。相場を支配下に置くといった感じか、またはシステム内部で
 しっかりコントロールするといったイメージでしょうか。

 システムのタイプとしてはマーチンゲールタイプのシステムであり、損失が膨らむとナンピントレード
 を行います。
 
 口座の資金に対して、許容するドローダウンの比率を指定し、含み損がそこまで達するとポジション
 を決済します。
 許容するドローダウンサイズを減らすと連動してロットサイズも小さくなります。

 EURGBP, USDJPY, AUDUSD, GBPJPYの4つの通貨ペアで稼動し、それぞれの間で相関性を取っている
 ようにも見えますが、実際はそれぞれの通貨ペアは関係なく別々にトレードします。

 販売者の売りは長期のバックテストにてドローダウンが30%以下であることですね。
 このまま長期でドローダウンを30%以下に抑えられるのであればなかなか安定していると思いますが、
 しばらく様子を見たいところですね。
 4通貨ペアに特化してカスタマイズしているということで、過度なカーブフィッティングとなって
 いないかどうかはフォワード結果をモニターする必要があります。

 当サイトからご購入いただいた場合はうまく稼働できるようにしっかりサポートいたします

buriki-manual.jpg

■販売者バックテスト結果





■販売者フォワードテスト結果



ご購入の際は下記リンクからお願いします
使い方等についてしっかりサポートいたします。

Forex inControl Unlimited

1口座、年間ライセンス版$205のご購入はこちらから
2口座、永久ライセンス版$285のご購入はこちらから



海外EAの購入についてはこちらを参考にしてください。
また注意点についてこちらに記載しております。ご一読ください。

EAご購入の際はEA代金キャッシュバックキャンペーンがお得ですぜひご検討ください


口座開設は相場への接続がスムーズなThink Forexがお勧めです
もちろんキャッシュバック対応です

またPCを24時間稼動する必要のあるシステムトレードでは、レンタルサーバーサービスであるVPSの使用がお勧めです。
当サイトではお名前.com使えるねっとさんのVPSをお勧めしています。
ぜひうまくご活用ください。

分からないところがある場合はこちらmailboxまで遠慮なくご相談ください

関連記事
スポンサーサイト


■軽快で安定したリモートのシストレ環境を安価に手に入れよう!!お名前.com
ランキングに変化が?!↓がんばりますので、応援よろしくお願いします(-_-)
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ FC2ブログランキングへ

2014.04.21 | | Comments(19) | Trackback(0) |  -詳細記事

コメント

今日にあります

いつもお世話になります。
in Control興味あります。
レバ400のpepperstoneで運用しようと思いますが、推奨資金と、その場合の初期ロットはどれくらいになるでしょうか?
販社のLive口座を見ると、ナンピンのわりに初期ロットが0.10と大きい点、気になりますね。

2014-04-28 月 16:55:56 | URL | KEN2 #cgiR/ij6 [ 編集]

Re: 今日にあります

KEN2さん

こんにちは、ブリキロボです^^

Forex inControlについてです。
資金あたりのロットサイズについてはおっしゃるとおり大き目です。
テストしてみたところ、$10000あたり0.32ロットですね。
これは資金に許容するドローダウン設定を100%にした場合です。
例えば資金に許容するドローダウン設定を30%に変更すると0.1ロット付近になります。
つまり許容するドローダウンを小さくすればするほど一緒にロットも小さくなります。

単純計算ですが、マイクロロット口座で0.01ロットでドローダウン100%で運用しようと
すると約$300必要ということになります。
ドローダウンの%を小さくしたければそれにつれ資金が必要となりますね。

現在、わたしのほうで販売者にいくつかロットサイズに関する機能追加の要望
をだしている最中ですv-21

2014-04-29 火 07:45:03 | URL | ブリキロボット #- [ 編集]

ありがとうございます

コメントありがとうございました。
もう少し、販社のフォワードを見てから、購入を決定させて頂きたく思います。
もちろんこちらのサイトから購入しますね。

2014-05-02 金 11:19:25 | URL | KEN2 #/.OuxNPQ [ 編集]

Re: ありがとうございます

KEN2さん

こんにちは、ブリキロボです^^

了解しましたv-21
わたしのほうで対象通貨以外の通貨への対応を依頼し、対応版を入手しテストしたところ、
他の通貨ではDDが目立ったため対象通貨向けに最適化されており、若干カーブフィッティング
が強い可能性があるので販売者のフォワード結果をじっくり見るというのは良いかと思います。
私も引き続きモニターしていきますv-28

2014-05-02 金 21:15:26 | URL | ブリキロボット #- [ 編集]

参考になります

カーブフィットティングが強い可能性ですか?
5月に入って、いい結果が出ているので、改めて公式サイトのヒストリーデータを見てみたのですが、、
通貨ペアによって、初期ロットも、ナンピンによるロットの増加のしかたもまちまちですね。
もう少しのところで、購入するところでしたが、やはり今しばらく、様子を見てみることにします。

2014-05-08 木 15:00:45 | URL | KEN2 #/.OuxNPQ [ 編集]

Re: 参考になります

KEN2さん

ブリキロボです^^

Forex inControlについてですが多通貨版でEURUSDなどの比較的穏やかなペアでテスト
した際にDDが目立ったため気になりました。

通貨ペアの選択はあまり触れ幅が無い通貨ペアを選択できていて良いかと思います。
ドローダウンが限定できる点は評価できるかと思います。
ナンピンタイプについては長期での運用を前提とする必要がありますので、じっくり
見てから購入されると良いかと思いますv-21
一回ぐらいドローダウンするところを見たいですが、資金の100%を使う場合だと
なかなかドローダウンしないかもですね。


2014-05-11 日 13:50:37 | URL | ブリキロボット #- [ 編集]

興味あります

記事を読んで、興味を持ちました。
ブリキロボ様は、現在もこのEAをリアル運用中のご様子ですが、含み損はどの程度持つ感じでしょうか。運用資金がそれほど多くないので、気になっています。
また、運用口座はどのように登録するのでしょうか。MegaDroidなどのように、サイトで口座番号を登録する形ですか。
お忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願いします。

2015-02-16 月 18:48:32 | URL | BRZ #j9qI36KQ [ 編集]

Re: 興味あります

BRZさん

こんにちは、ブリキロボですv-14

お返事が遅れました。
Forex Incontrolについてですが、含み損については$40000程度の口座でRisk=3で運用していたところ
EURGBPが0.05ロットスタートとなり、現在5ポジションで最大ロットサイズが0.43です。
その場合含み損が$600です。資金額に対してはかなり小さいです。
Riskが3のため資金の3%=$1200ぐらいでドローダウンすると考えられます。
資金額に対してどの割合の含み損でドローダウンするかは設定によってコントロールできます。
ただし、ドローダウンの割合を下げるとその分ドローダウンの頻度が上がりやすいという点には注意が
必要です。

仮に0.01ロットスタートであればおそらく$100ちょいの含み損かと思います。
通貨ペアごとに同じRisk設定でもロットサイズが異なります。
販売者がそれぞれの通貨ペアのリスクを考慮し、ロットサイズ比率を変えているようです。

もしそれでも含み損が大きい場合はinstaforex, XMなどのナノロット口座を使えばさらにリスクを減らす
ことができます。
いずれにせよ、想定する口座資金に設定したバックテストでロットサイズ、ドローダウンを予め知っておく
ことが重要ですね。


口座の登録については販売者へ口座番号を連絡し、口座に対応したEAを送ってもらうタイプとなります。

その他何かありましたら、遠慮なくご相談くださいv-21

2015-02-17 火 20:40:16 | URL | ブリキロボット #- [ 編集]

ありがとうございます

ご丁寧にお答えいただきまして、ありがとうございます。

ナンピンするごとにロットが増えていくタイプなのですね。このEAではないのですが、同様にナンピンごとにロットが増えていくUSDJPYを対象としたEAがアベノミクスの急激な円安で口座破綻を引き起こした経験があるので、ちょっとビビってしまいます。

ドローダウン設定ができるので、口座破綻はないと考えていますが、ドローダウンの割合を小さくすると、ドローダウン率が上がるのは当然ですが、TP時の利益額も低下するものでしょうか。

というのは、現在利用しているナンピンタイプのEAがドローダウンの額を小さくすると、それに応じてTP時の利益が小さくなる感じなので、Forex Incontrolはどうなのかと思った次第です。

お忙しいところ、いろいろお尋ねしてすみません。
よろしくお願いいたします。

2015-02-17 火 23:18:01 | URL | BRZ #- [ 編集]

Re: ありがとうございます

BRZさん

こんにちは、ブリキロボですv-14

ドローダウンの割合を減らす=トレードするロットサイズが減りますので
利益も減ってしまうことになります。

EAによってはロットサイズの設定と、ドローダウンの割合の設定が別にできるものも
あるのですが、このEAは一緒ですね。

前のコメントに対して訂正ですが、この場合はドローダウン頻度も変わらないですね。
トレード毎の利益とドローダウンサイズが変わるだけですね。

このEAは手動でロットサイズを指定することもできますので、その場合はトレード
ごとの利益とドローダウンを別々に設定することが可能です。

2015-02-18 水 07:15:35 | URL | ブリキロボット #- [ 編集]

購入することにしました

いろいろとありがとうございました。

手動でロットサイズの変更することで、利益とドローダウンを別々に制御てきるというのが決め手になりました。

バックテストで軽めに最適化し、最小ロットでのフォワードテストを経て実践投入という手順で進めたいと思います。

最近の相場は変化が激しくて、フォワードテストまで順調でも、実戦投入した途端に相場が変わってドローダウンなんてこともあるのですが、この方法しか思いつかないので、こうした手法をとっています。

ブリキロボ様は、どのような手順で実戦投入されていますか? いい方法があればご教授ください。

購入ですが、こちらのページのリンクから購入させていただけばよろしいでしょうか。明日から1週間ほど出張なので、帰り次第購入させていただこうと思います。

また、多通貨版というのをこちらのコメントの中で発見しました。この多通貨版というものを可能なら購入したいのですが、どのようにしたらよろしいでしょうか。

よろしくお願いいたします。

2015-02-18 水 08:53:06 | URL | BRZ #- [ 編集]

Re: 購入することにしました

BRZさん

こんにちは、ブリキロボですv-14
一点訂正です。
ドローダウンを決めるパラメータが、ロットサイズの自動計算時にしか動かないことを確認しました。
つまりロットサイズ設定とドローダウンが同期しています。
以前販売者に別々にできないか相談していたのですがまだ解消されていないようです。
私のほうでは自動計算のみを使用していたため気づきませんでした。すみません。

また、リスクの管理についてですが、私のほうではバックテストにてドローダウンのサイズをつかんでおき
口座資金に対して十分余裕がある程度のロット設定にしています。
おっしゃるとおり、それまでのバックテスト結果とフォワードがいきなり変わることもよくありますので
バックテストは期待半分程度でフォワードで実力を見る感じです。

また、ご購入についてはページの下のほうのリンクからご購入いただければよくて、ちなみに現在は通常
のご購入で多通貨版となっております。

2015-02-19 木 04:56:56 | URL | ブリキロボット #- [ 編集]

購入させていただきました

ブリキロボ様

いろいろとありがとうございました。
購入させていただきました。

これから、バックテスト、フォワードテストを行って、慎重に検証を行ってから、実戦投入しようと思います。

またご相談させていただくこともあるかと思いますが、よろしくお願い致します。

2015-02-24 火 19:17:42 | URL | BRZ #- [ 編集]

稼働しました

フリキロボ様

このところずっと忙しく、なかなかテストを終えることができなかったのですが、ようやく得心がいったので、本日本稼働しました。とりあえず、EURGBP、AUDUSDです。

「現在は通常購入で他通貨版となっている」とお聞きしていたのですが、購入したバージョンでは、4通貨しかトレードできないようですね。EURGBP、AUDUSD、USDJPY、GBPJPY以外の通貨ペアではエラーが出てしまいます。

ブリキロボさんの3月23日の記事では、EURJPYでもトレードされているようですが、ご使用されているバージョンはどのように入手されたのでしょうか。可能であれば、私も入手して、さまざまな通貨ペアでテストを行ってみたいと思っております。

ご教示をよろしくお願いいたします。

2015-03-26 木 09:54:03 | URL | BRZ #- [ 編集]

Re: 稼働しました

BRZさん

こんにちは、ブリキロボです^^

Forex IncontrolについてですがEURJPYは私の間違いでしたv-435
実際にドローダウンを起こしていたのはGBPJPYでした。疲れていたのでしょうか・・・。

このEAは各通貨ペアに特化して最適化してあるため、それ以外の通貨ペアではテストできません。
以前販売者に交渉して多通貨版を評価用にもらい、バックテストをやってみたことがありますが、
そのまま使うと確かにボロボロでした・・・。かつ、内部的な設定パラメータが公開されて
いませんので、最適化のしようがありませんでした。
他の通貨ペアも試した上で販売者が
出した結論ということでしょうか。
ということでこの4通貨ペアで使うのが良いかと思いますv-21


2015-03-27 金 07:06:51 | URL | ブリキロボット #- [ 編集]

ありがとうございました

ブリキロボ様

そういうことなんですね。

確かに、設定できるパラメータでは、最適化のしようがないですね。

だいぶ古いEAで、相場環境がかわったせいか、推奨通貨ペアでは、よろしくない成績が、他の非推奨ペアでは好成績ということがあったりしたので、他の通貨ペアもテストしてみたいと思ったのです。

お手数をお掛けして申し訳ありませんでした。
これからも、よろしくお願い致します。

2015-03-31 火 23:29:18 | URL | BRZ #- [ 編集]

Re: ありがとうございました

BRZさん

こんにちは、ブリキロボですv-14

後、ここ最近の相場は以前の相場と違い、一定方向に進みだしたらとことん進む傾向があります。
それがこのEAのコンセプトとずれてきている気もします。そのためいくつかDDを起こしていますね。
大きな動きがある程度進んだ段階で稼働とかやると有効かもですねv-21

2015-04-01 水 07:12:43 | URL | ブリキロボット #- [ 編集]

いろいろと考えてみます

いまのところ。InControlは絶好調で、着実に利益を積み重ねています。


お話した古いEAも、すごく調子が良くて、米雇用統計の際には、10%近い利益をもたらしてくれています。

でも、いつかはだめになる時期がくるのですよね。

EAが現在の相場に合わなくなってしまったかどうかの判断は難しいと思うのですが、ブリキロボさんさんは、どのように判断されているのでしょうか。

私は、ドローダウンを回復しないうちに、次のドローダウンが起こるかどうかで、判断しています。

たくさんのEAを長い間運用されているブリキロボさんが、どのような基準で判断されているか、たいへん興味があります。

2015-04-04 土 23:10:20 | URL | BRZ #- [ 編集]

Re: いろいろと考えてみます

BRZさん

こんにちは、ブリキロボです。

Incontrol調子が良いですね。相場の動きが一方的に動きすぎた場合に含み損が大きくなるため
注意が必要です。

わたしは短期間の間にドローダウンがバックテストに比べて高い頻度で発生した段階で一旦
ロットサイズを大きく下げて運用を続けます。
それで成績が回復してくるよう出れば運用を戻します。
そのまま成績が伸び悩み続けるようであれば運用をストップしてしまいます。

ここ半年から一年の相場において、これまで成績を上げてきたシステムが成績を下げている感があります。
バックテストで最適化しているとどうしてもトレードタイミングが似通うため、苦手な相場が似てくる
というのもあるかもしれませんね。

2015-04-05 日 11:24:29 | URL | ブリキロボット #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


FXソフトの機動力をUP!
お名前.com
取引だけでお金が入る!
 詳細は下記から↓↓↓

■お勧めブローカー
・総合的なバランスが良く、スキャルピング向き!
【口座開設の説明はこちらから】

・少額からのトレードが可能

■サイト内を検索

情報を検索!無ければ依頼mailbox



■EAデータベース

このブログをリンクに追加する



  ■管理人への連絡はこちら
    から気軽にどうぞ→ mailbox
   EA販売者との英語での
   やりとり等も承ります。
   購入された方の権利は
   お守りします。

■QRコード

QRコード


 ■ビジネス・パートナー募集中! shaking_hands
 ■MT4トレード追跡ツール   他の口座の取引をコピー可能!   口座数制限のあるEAを走らせるのに便利 もっとアクセスUP
【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)