ブリキロボのFXでシストレ 勝利の方程式 今の相場で通用するシステム





















にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

■ブリキロボが雑誌に掲載
 FX攻略.com 連載中!
■気になるランキングは・・・ 人気ブログランキングへ ■便利なPAYPAL口座を作ろう↓ ■口座開設はこちらから↓ TwitterへTwitterへ「読んだよ!!」とつぶやく
BBS7.COM
MENURNDNEXT
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
[PR]ネットで収入ガイド  ジャパンネット銀行ガイド  リードメールガイド 
FXのシステムトレードで資産があっというまに2・3倍?!
システムトレードで勝つための情報をありのまま共有し、格安でご提供!まずはブックマーク。
MT4って何だろう?このページは?という方はこちらへ。
勝つためのシステム情報メルマガを配信!ご希望の方はこちらの掲示板にご登録ください


■注目のシステムたち!


レンタルサーバーなら使えるねっと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■軽快で安定したリモートのシストレ環境を安価に手に入れよう!!お名前.com
ランキングに変化が?!↓がんばりますので、応援よろしくお願いします(-_-)
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ FC2ブログランキングへ

--.--.-- | | スポンサー広告

今の相場で通用するシステム

こんにちは、ブリキロボです

最近の相場の移り変わりによって、いままで通用していたスキャルピングシステムが
通用しなくなってしまったり、ブレイクアウトタイプが伸び悩んだりしています。

長期の運用においては良くあることで再度成績が復活してくる可能性もありますので、
基本は気長に長期で様子を見るのが良いかと思います。

もしくは、そのシステムが通用しなくなってしまったという可能性もあります。
特にシビアなスキャルピングタイプや、値幅の狭いナンピンシステムに起こります。
一方的な伸び悩みが続く場合は運用を一旦止めて、販売者などのフォワードテストを
しばらく眺めるというのも手ですね。

さて、今の相場でも勝てるシステム、まあつまりは現在の相場でもフォワード状況の良いシステム
についてご紹介したいと思います。
今後の相場次第では成績は変わってくると思いますが、長期で安定しているシステムを選ぶほうが
リスクが少ないと考えます。

■トレンドタイプ
Staid Forex
 なかなか面白いシステムで、フォワードテストでもドローダウンが少なく右肩上がりの
 成績です。
 トレード頻度はさほど高くないのですが、トレード精度を高めるためと考えてよいでしょうか。
 今後に期待です。販売者の対応が良いのも好感が持てます。
 


 また2通貨ペア、2タイムフレームからなる4システムでリスクを共有する仕組みがあり面白いですね。

Forex Spectre
 
 日々の成績ではさほど利益は出ていませんが、ドローダウンが小さく、徐々に成績を伸ばしています。
 今後さらに伸びてくることに期待したいです。


Fx Invest Bot

 Forex Growth Botが伸び悩んでいるのに対してForex News Botは回復基調にあります。
 発売当初はForex Growth Botとそっくりじゃないか?という疑惑があったのですが、
 フォワードテスト結果をみるとかなりトレードが異なることがわかりますね。
 Growth Botに比べてかなり回復基調にあります。



Forex News Bot
 不思議な動きをするトレンドシステムです。
 多通貨ペアでトレードし、勝ち負けを繰り返しながらじっくりと利益を出しています。
 


 
Forex Growth Manager
 こっちは正式なForex Growth Managerの光景バージョンです。
 ここ数週間ぐらいはちょっと伸び悩んでいる感じです。
 また伸びだすことに期待したいですね。

 

■ナンピン、グリッドタイプ
ドローダウンを見せなければ、収益が右肩上がりに見えがちなため、世の中は多くのナンピンタイプ
のシステムで溢れかえっていますね。
ドローダウンを回避するには資金量や、資金量に対するロットサイズをしっかり管理する必要があります。

私は今はこのタイプは月利4%程度でコツコツと運用している感じです。

Zealot EA

 AUDNZDを対象とするグリッドタイプのシステムです。
 現在のところコツコツと利益を出し続けてくれています
 こういったタイプは何年にも渡る通貨間の変動幅が前提にあります。
 それが大きく崩れそうなときは注意が必要ですね。











FX-Builder
 一風変わったナンピンシステムです。
無理なナンピンが無く相場を、切り抜けている感じがします。
 今後もフォワードテストにて様子を見ます。






■スキャルピングタイプ
最近の相場で一番淘汰されているのがシビアなスキャルピングシステムだと思います。

Hyper EA
 損切りが利食いに対して浅いため運用しやすいスキャルピングシステムです。

ここ最近の相場でも安定した成績を上げているスキャルピングシステムですね。
 
Real Profit EA







MaverickEA
 ナンピン機能を取り入れたスキャルピングシステムですね。
 ナンピンも回数を限定し、損失を想定して、それでも安定した推移を見せるのであれば有効な手段
 にもなると思います。
 ロットサイズを資金量に対して限定し、長期で運用したいところです。





WallStreet Forex Robot
 このシステムは以前から有名なシステムです。
 同様に最近の相場ではさほどトレード頻度は高くないのですが、成績は安定しています。
 


 相場が強いトレンドに対して伸び悩んだときに押し目を行います。つまり逆張り要素があるので、
 他の逆張りシステムとのリスク調整には注意が必要です。

とまあこんな感じです。
相場の移り変わりですぐに通用しなくなるシステムもあれば、継続して利益を出し続けられるシステム
もあります。
ですが、リスク管理を誤って口座資金に対して大きなリスクを取るようなトレードをするとあっという
間に資金を失ってしまいます。
口座資金に対するリスク管理を行うと、日々の資産の推移は地味になりますが、システムを根気良く
運用し続ける忍耐力というのも重要ですね
関連記事
スポンサーサイト


■軽快で安定したリモートのシストレ環境を安価に手に入れよう!!お名前.com
ランキングに変化が?!↓がんばりますので、応援よろしくお願いします(-_-)
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ FC2ブログランキングへ

2013.09.08 | | Comments(0) | Trackback(0) |  -詳細記事

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


FXソフトの機動力をUP!
お名前.com
取引だけでお金が入る!
 詳細は下記から↓↓↓

■お勧めブローカー
・総合的なバランスが良く、スキャルピング向き!
【口座開設の説明はこちらから】

・少額からのトレードが可能

■サイト内を検索

情報を検索!無ければ依頼mailbox



■EAデータベース

このブログをリンクに追加する



  ■管理人への連絡はこちら
    から気軽にどうぞ→ mailbox
   EA販売者との英語での
   やりとり等も承ります。
   購入された方の権利は
   お守りします。

■QRコード

QRコード


 ■ビジネス・パートナー募集中! shaking_hands
 ■MT4トレード追跡ツール   他の口座の取引をコピー可能!   口座数制限のあるEAを走らせるのに便利 もっとアクセスUP
【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。